Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

GRC検索順位チェックツールの設定方法と使い方を解説【無料版】

GRCの無料版を使いたい!

正確な順位を測定したい...
サーチコンソールの他に、順位検索ツールを使いたい時ってありますよね。

そこで今回は、有名な【GRC】の無料版の設定方法を説明していこうと思う次第。

今回は、無料版「GRC」のインストール・設定方法と使い方が分かる記事

早速いってみよ!

無料版【GRC】のインストール方法

「公式サイト」: 検索順位チェックツール【GRC】から左側の「GRC」「ダウンロード」をクリック。

(※有料版を導入する場合は、その下の「ライセンス購入」からです!)

 最新版GRCのダウンロード (セットアッププログラム GRCsetup.exe)をクリック。

ダウンロードしたファイルをクリックして、「標準インストール(推奨)」にチェック➡「次へ」をクリック。

続けて「次へ」をクリック。

インストールが完了したら、「完了」をクリック。

後は設定だけだよ~!
ひとまずお疲れ様ー!!

無料版【GRC】の設定

左上のバーにある「編集」をクリック➡「新規項目追加」をクリック。

以下の画面になるので、サイト名・URL・キーワードを入力して「OK」をクリック。

紫色の「GRC」をクリックすると、入力したキーワードに対する順位が表示されます。

また、以下の様にヤフーは30位まで・グーグルは100位まで・Bingは40位までの順位しか表示されません。

表示されない記事は、リライトの指標とすると便利だよ!

リライトや記事の構造はこちらが参考になります。

プロブロガーのヒトデさんの本で、具体例・コツ・実践的内容を交えて教えてくれます。

読んで損はないですよ。

無料版【GRC】便利な使い方

一歩踏み込んだ使い方も覚えておきましょう!

記事の順位以外の事も調べられるので、活用必須です。

無料版【GRC】便利な使い方①:ライバルの順位をチェック

登録したキーワードのどれかを右クリック➡「調査項目の追加(K)」「上位100追跡項目(T)」をクリック。

別画面に切り替わって、競合の順位をチェック出来ます。

企業のサイトが多い場合はずらしてリライトしよう...

などの具体的な道筋が立てれます。

無料版【GRC】便利な使い方②:インデックス数を確認

「サーチコンソール」でも確認できますが、【GRC】でも出来ます。

登録したサイトを右クリック➡ 「調査項目の追加(K)」「インデックス数項目(I)」をクリック。

「検索語」の中に「(インデックス数)」が追加されるので、そのまま左上にある紫色の「GRC」をクリック。

これでインデックス数を確認できるよ!
ライバルの順位をチェックしてリライトの参考にするのも良し!

無料版【GRC】便利な使い方③:毎日自動でデータを取得

上部の「実行」をクリック➡「指定時刻に順位チェック実行(T)」をクリック。

以下の画面で、「指定時間に順位チェックを開始する」にチェック➡開始する時刻を入力➡「OK」をクリック。

これで入力した時間に自動でデータを取得してくれる~!!

以上、設定方法・使い方の解説でした。

分からなくなったらまた来てくださいね。

有料版との比較

                                      
無料版有料版
登録可能ドメイン3つ5つ~
登録可能キーワード10個500個~

無料版は永年無料ですが、

  • 登録できるドメインが3つまで
  • 登録できるキーワードが10個まで

と制限があります。

一方の有料版ですが、

  • 最低でもドメインを5つまで登録可能
  • 最低でもキーワードを10個まで登録可能

となっています。

「最低でも」というのは、有料版はいくつかのプランで分けられている為。

なので次に、有料版のプランについて説明します。

有料版【GRC】の各プラン

                                                                                       
ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
登録可能ドメイン5つ50個500個5000個無制限
登録可能キーワード500個5,000個50,000個500,000個無制限
料金4,500円/年9,000円/年13,500円/年18,000円/年22,500円/年
有料プランにする場合、ベーシックで十分です。

月400円程なので、有料テーマを買うくらいなら、【GRC】 を先に導入するのをおすすめします。

検索順位チェックツール【GRC】はブロガー必須!

てか、サーチコンソールがるのに使う必要ある??

そう思う方も多いので、違いを表にまとめてみました。

                                                   
サーチコンソールGRC
検索順位合算で計測Google・Yahoo!・Bingそれぞれで計測
順位の反映時間がかかるその日に計測
競合との比較出来ない上位100記事との比較が可能

ヒトデさんも自身のYouTubeチャンネルで、唯一入れている有料プラグインが【GRC】で、

【GRC】無しでブログ運営は無理

と仰っていたぐらいです。

ブログ運営のおすすめ必須ツール11選!【これだけで月100万円いけます】

サーチコンソーは無料で優秀なプラグインなので、【GRC】との併用がおすすめです。

まとめ

今回は、ブロガーなら誰もが使っているプラグイン検索順位チェックツール【GRC】の無料版の使い方を解説しました。

有料を購入する場合は、検索順位チェックツールGRC「ライセンス購入」から取得できます。

順位の変動を眺めるのは勿論、リライトの質を上げる事も上位表示の秘訣。

ヒトデさん著の【「ゆる副業」のはじめかた】は具体的を交えながら説明しているのでとて参考になります。

ではまた!モンでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました