Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

2021年のApple新製品発表会【発表された製品まとめ】

Appleの新製品発表会にて、新たなサービスや製品がラインナップに加わりました。

見逃した人の為にも、紹介された製品・サービスをスペックを含めてまとめてみたのでご参考に。

iPhone 13 シリーズ

計4種類のiPhone 13 シリーズが発表されました。

  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • 順を追って説明します。

    iPhone 13

                                                               
    iPhone 13
    容量128G・256G・512G
    価格98,800円・11,800円・13,4800円
    チップA15
    カメラフロント/12Mp・バックカメラ/12MP、f1.6 広角&12MP、f2.4超広角
    防水機能lP68

    正直、大幅な変化は無いです。

    最新のA15チップと新設計したカメラに注目ですね。

    ケースはもう販売しているので参考程度に。

    注目の「シネマティックモード」

    新たに「シネマティックモード」が追加されました。

    動画撮影時に仕える新機能で、焦点コントロールにより映画の様な撮影が可能になりました。

    一昔前の撮影機材よりも優れたカメラが持ち運べる時代になりました。

    5G対応

    iPhoneもいよいよ5Gに対応。

    どのくらいの速さなのか楽しみですね。

    いち早く5Gを楽しみたい方は、追加料金なしで5Gを使える格安SIMがおすすめ。

    詳しくは以下の記事をお読みください。

    iPhone 13 mini

                                           
    iPhone 13 mini
    容量128G・256G・512G
    価格86,800円・98,800円・12,2800円
    チップA15

    広角カメラの12MPセンサーは性能が40%UPし、手ぶれ補正機能も追加されました。

    コンパクトな設計が故に機能面はそこまで期待が無かったので、驚いた方も多いのではないでしょうか。

    iPhone 13 Pro

                                                     
    iPhone 13 Pro
    容量128G・256G・512G・1T
    価格12,2800円・13,4800円・15,8800円・18,2800円
    チップA15
    防水機能lP68

    iPhoneと言えばレティナディスプレイですが、今回新たに「Super Retina XDR」が追加されました。

    最大で1000ニトの輝度でより鮮明でクリーンな画面に。

    容量は最大で1TBある為、容量不足になる事はまず無いです。

    5G対応

    iPhone 13と同じく、5G対応です。

    防水もIP68あります。

    iPhone 13 Pro Max

                                                     
    iPhone 13 Pro Max
    容量128G・256G・512G・1T
    価格13,4800円・14,6800円・17,800円・19,4800円
    チップA15
    防水機能lP68

    基本的な性能は、iPhone 13 Proと変わりません。

    バッテリーの持ちもパワーアップしています。

    iPad シリーズ

    新たにiPadもラインナップ。

  • 第9世代 iPad
  • 第6世代 iPad mini
  • 順を追って説明します。

    第9世代「iPad」

                                                     
    第9世代 iPad
    容量64G・256G
    価格39,800円・57,800円
    チップA13
    カメラフロント/12Mp・センターフレーム対応(後述)

    チップはA13を採用。

    ディスプレイはTrue Toneに対応し、色合いが進化しました。

    センターフレームに対応

    センターフレームとは、ビデオ通話の際に人物を常にフレームの中心に保つ機能の事。

    iPhone同士のビデオ通話だけでなく、Skype・Zoom・Teamsにも対応しています。

    第6世代「iPad mini」

                                                     
    第6世代 iPad mini
    容量64G・256G
    価格59,800円・77,800円
    チップA15
    カメラフロント/12Mp・バックカメラ/12MP、f1.8、TrueToneフラッシュ、スマートHDR

    第2世代のApple Pencilに対応しました。

    USB-typeCのポートになったのもありがたいポイントです。

    Touch idが搭載

    Touch idが搭載されいます。

    素早くロックを解除し、アクティブな操作が可能になりました。

    5G対応

    第6世代「iPad mini」も5Gに対応しています。

    高速なネットサーフィンが楽しみですね。

    Apple Watch シリーズ

    腕時計型端末「Apple Watch」にも新シリーズが発表されました。

  • Apple Watch Series 7
  • Apple Fitness+
  • 「Apple Fitness+」はApple Watchに対応したサービスの事です。

    順を追って説明しますね。

    Apple Watch Series 7

    前モデルのSeries 7とサイズは同じまま画面サイズが20%拡大されました。

    それに加え、厚さも-40%薄くなりました。

    人口知能「Quick Path」

    入力する際にアシストしてくれる人口知能が追加。

    操作性がUPしました。

    防塵・耐水

    防塵がlP6X、耐水がWR50というタフネス仕様。

    アクティブに行動する人の頼れる相棒になってくれるはずです。

    Apple Fitness+

    Apple Watchに対応した新たなサービスです。

    iPhoneとの連動は勿論、瞑想やグループワークアウト機能が使用出来ます。

    フィットネスマニアの方は是非。

    まとめ

    コロナで延期になり、今回やっと開催されたApple新製品発表会。

  • iPhone 13 シリーズ
  • iPad シリーズ
  • Apple Watch シリーズ
  • が発表されましたが、シリーズが区分けが細かすぎてややこしいのが芯をついた私の意見です。

    シンプルデザインが売りのiPhone。

    更なる今後に期待です。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました