MENU
モン
世界一やさしい人
モンブログのモンです!
「暇な人達のたまり場」をモットーに、日々の生活をワンアップする情報を発信中。
➤イチゴがすき。
更新した日をチェック!
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
カテゴリー

ライター必見!【edireco(エディレコ)】ポートフォリオの使い方

弱小ライターやってます。モン(@rhino_wood)です。

クラウドソーシング上で案件に応募する際、必要となってくるのがライターとしてのポートフォリオ。

自己紹介を長々と並べるよりも、これまでの成果や経歴が一目で分かるポートフォリオは、仕事を受注するうえで必需になります。

でも、無料のポートフォリオはどれもイマイチ...

そこで、完全無料でライターに特化したポートフォリオ「edireco」をご紹介します。

この記事で分かる事

  • ライター専用「edireco(エディレコ)」の魅力
  • 「edireco(エディレコ)」の使い方

使い方はとても簡単でした♪

ライターさんは、是非参考にしてくださいね。

目次

edireco(エディレコ)とは

ライター専用のポートフォリオを作れるサイトです。

早く手順を見たい方は、作り方までスキップしてね

ライター向けなので、余計な機能が無く、必要事項を入力するだけで完成します。

【edireco(エディレコ)】公式サイトはこちら

詳しくは、公式サイトをご参照下さい。

edireco(エディレコ)のいい点

edireco(エディレコ)のいい点

使ってみて良いなぁと思った点を簡単にご紹介します。

広告が無い

ありがたい。これぞユーザーファースト。

「無料ユーザーが文句言うなっ」と言われればその通りですが、無料ユーザー民を突き放さないこの心意気。

ポートフォリオはクライアントに見せる事が前提なので、広告が多くて見ずらかったら本末転倒です。

他のポートフォリオサイトは広告が表示されてしまうので、これだけでも選ぶ価値がありますよ。

edireco(エディレコ):無料で広告なし

完成イメージ

\~完成したポートフォリオ~/

こんな感じになります!(笑)

これのやり方を分かりやすく説明していきます。

edireco(エディレコ)のポートフォリオ作り方

ireco(エディレコ)のポートフォリオ作り方

会員登録

edireco公式サイト「会員登録をしてポートフォリオを作る」をクリックです。

Googleアカウントかメールアドレスで登録します。

Googleアカウントかメアドで登録

今回は、メールアドレスで登録しました。

記述の通りにメールアドレスの認証をやってください。

メアド認証

手順としては、

  1. メールアドレスを入力
  2. 認証コードを入力

だけ。

これで仮登録完了~!!
次は、本登録です♪

必要事項を入力してください。

必要事項を入力

記入が必須なのは以下の4つ。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 居住地

性別は「無回答」が出来るよ~

マイページで簡単な設定

会員登録が終わると、マイページへ移動します。

マイページ

マイページ下の「ポートフォリオを追加する」をクリックして、ニックネームを決めます。

名前を決める

以下を簡単に設定していきます。

  • 基本情報
  • ポートフォリオURL
  • 公開連絡先
  • SNS・WEBページ

順に説明していきます。

基本情報

基本情報では、ページタイトルや書く項目の公開・非公開を設定できます。

基本情報

右上の「プレビュー」で確認しながら行うと、イメージが湧きやすいですよ~。

ポートフォリオURL

ポートフォリオのURLを好みの文字列に変更できます。

ポートフォリオURL

ニックネームのローマ字verとかにすればOK。

公開連絡先

クライアントと連絡を取り合う時に使うメールアドレスを入力です。

公開連絡先

非公開に出来ますし、未入力の場合は連絡先に登録しているメールアドレス宛に届くので、スキップしちゃうのも全然OKです!

SNS・WEBページ

SNSをアピールしたい時は入力する事もできます。

SNS・WEBページ

フォロワーが多く、影響力をアピールしたい時はSNSも設定しておくといいですね。

細かな設定

マイページの下に先程登録したポートフォリオが1件あるはずです。

「ポートフォリオを編集」をクリックすると、詳細を登録できます。

ポートフォリオ編集
設定できる項目
  • 基本情報
  • デザインカスタム
  • スキルや経験
  • 制作実績
  • 印刷データの作成

一つずつ解説していきます!

基本情報

先述した基本設定と同じなので割愛です。

デザインカスタム

デザインカスタム

ここで設定するのは以下の項目。

  • ボディ・コンテンツの背景
  • テキストカラー
  • リンクカラー
  • 名前テキストカラー
  • メインカラー
  • タイトル・アイコンの画像
  • オリジナリティを出す為にも
    カスタマイズはしておこう!

    スキルや経験

    スキルや経験
    各項目
    • 経験年数
    • 経験スキル
    • 職歴
    • 感心のあるジャンル
    • 扱える言語・資格
    • 趣味・スポーツ

    選択式だから、入力しやすい!!

    制作実績

    「制作実績を登録する」から実績を追加できます。

    制作実績

    並べ替えも出来るのが嬉しいポイント!

    自信作を先頭にする事もできるよ~

    分かりやすい画面なので、登録も楽ちん♪

    制作物の実績

    サムネイル画像を設定出来るので、ブログの顔となるTOPページをアピール出来ます。

    印刷データの作成

    ポートフォリオを紙で欲しい時ってありますよね!

    そんな時は、PDFに変換してくれるので、そのまま印刷も出来ちゃいます!

    印刷データの作成

    しかも、印刷時も各項目の設定が出来てとても便利。

    設定出来る項目
    • アイコンの表示・非表示
    • 連絡先の情報
    • 登録スキル
    • 制作実績
    • フォントの変更

    フォント変更機能も付いてるのは、珍しい、、!

    シンプルに優秀過ぎます。

    【公開】して完成!!

    最後に、ポートフォリオ編集画面の公開設定を「公開にする」で完了です!

    公開して完成!

    お疲れ様でした!(^^)!

    \~完成したポートフォリオ~/

    【edireco(エディレコ)】ポートフォリオの使い方 | まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    自分だけのポートフォリオは、これからの活力にもなります。

    今回作ったポートフォリオが、新たな出会いを運んでくれたら、この記事を書いた意味がうかばれるのかなぁ~なんて(笑)

    では、また!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    モンブログのモンです!
    2000年生まれ➤ハリー・ポッターが大好き。イチゴも好き。
    ➤「日常」「ハリーポッター」など好きな事を色々語る好きな事に特化したブログです。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    目次
    閉じる