Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

【効果はあるのか】安い電動歯ブラシを使って分かった事

虫歯予防に電動歯ブラシを使う人が増えている中、「出費を気にして手が出せない!」という人も多いですよね。

そこで、たまたま見つけた安い電動歯ブラシを買ってみたので、効果・使い勝手などを詳しくシェアしていこうと思います。

今回は、安い電動歯ブラシは効果があるのか、メリット・デメリットが分かる記事

早速行ってみよ!

購入した安い電動歯ブラシ

今回購入したのが「システマ ハグキプラス 音波アシストブラシ」です。

歯磨き粉のイメージが強い「システマ」の商品。

謎の安心感。

外観

全体はこんな感じ。

色違いの青はこちら

ブラシ部分は交換できるようになっています。

ブラシ部分は一般的な歯ブラシと変わらないですね。

持ち手部分は、ボタン2つというシンプルデザイン。

選んだ理由

  • 価格が安い
  • 大手ブランドの信頼

主に上記の2つが選んだ理由です。

まず、価格が安かった事。2,000円台で購入できたので仮に壊れたとしても最小限のショックですみます。(滅多に壊れないけど。)

2つ目は、「システマ」という大手ブランドの製品という事。

保証がついているのが当たり前なので、万が一を想定しつつも安心して購入できます。

使い勝手

実際に使用してからまだ日が浅いですが、使い勝手は滅茶苦茶いいです!

軽いので手が疲れる事はなく、電池の減りが早い事もありません。

今回購入したシステマ ハグキプラス 音波アシストブラシは電池駆動なので、コードレスで使用可能。

ストレスなく使用できます。

電動歯ブラシを使った効果

  • 選んだ理由
  • 使い勝手
  • 使ってみての効果

普通に磨いていても、いつもの倍綺麗に磨けている感じ。

口中の汚れが除去されているイメージです。

よく磨けている感じがして、指でこすると「キュッ」と音がする程なので、毎日歯磨きが楽しいです!(^^)!

メリット・デメリット

実際に感じたメリット・デメリットを紹介するよ。

メリット

  • ブラシの部分だけ交換できる
  • 虫歯を予防できる

使い捨てでは無く、ブラシ部分を交換できるので繰り返し使用できます。

また、いつもの歯磨きに振動が加わるので虫歯予防にも繋がります。

デメリット

  • 細かい部分は磨きづらい
  • ブラシ部分単体で販売している事が少ない

個人的な感想ですが、奥歯や細かい部分では少し磨きづらさを感じました。

人によっては使い分けている場合も多いですが、納得する節もありますね。

また、ブラシ部分単体で売れれている所をあまり目にしないので、付替ブラシがセットになっている時に購入するのがポイントです!

まとめ

購入する場合は、付替ブラシがセットになっている時に購入するのがポイント。

物によっては互換性のある付替ブラシも販売されているので、安い電動歯ブラシだとしてもブラシだけ変更すれば安く済みます。

買って損は無かったので、今だに使っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました