Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

【無料】おすすめのウイルス対策ソフト5選「デメリットもしっかり解説」

無料のウイルス対策ソフトって何がおすすめ??

テレワークによってパソコンの使用が増え、それに伴い対策ソフトに気を使う事が多いこの頃。

そこで、無料で使えるおすすめのウイルス対策ソフトをシェアする次第。

今回は、無料で使えるウイルス対策ソフトのおすすめ5選を紹介する記事

デメリットもしっかり解説するので、ご自身のPCに合ったソフトを選んでください!(^^)!

ではいこ!

ウイルス対策ソフトの必要性

いまどきのパソコンには、ウイルス対策ソフトが標準で装備されている場合がほとんどです。

  • WindowsはWindows Defender
  • Macはファイアウォールなどのセキュリティ機能が標準装備
その為、有料のウイルス対策ソフトを買う必要性が無いという人も少なくないのも事実。

当ブログ(モンブログ)の運営者モンも、Windowsに標準でついているWindows Defenderを使用しています。

Windows Defenderの詳しい設定方法は以下で説明しています。

導入が面倒くさい方は、Windows Defenderを設定してみよう!

Avira Free Security For Windows

近年、業界トップクラスと名が挙がっているAvira Free Security For Windows

メリット

機能が多いにも関わらず高速な為、動作に関してはストレス無く使用が可能。

追加機能も多くが無料で使用できる他、有料版へのアップグレードも可能。

デメリット

無料版で使用できる反面、VPNが毎月500MBしか使用できず、場合によっては不便に感じる。

Windows Defender

Windowsに標準装備されているWindows Defender

メリット

  • Windowsに標準装備されているのでインストール・ダウンロードの過程が不要
  • Windowsとの相性がいい

デメリット

おまけ程度のソフトなので、他のソフトと比べて抜け穴を否定出来ない。

AVG AntiVirus FREE

無料ソフトで多くの実績、AVG AntiVirus FREE

メリット

「Real world protection test」で99.2%の脅威を感知・ブロックしているので、ウイルス対策の面はとても優秀。

デメリット

  • ファイアウォールやスパムメール対策が無い
  • 他の機能を妨げる場合がある

Avast Antivirus

世界的に有名な Avast Antivirus

メリット

  • 世界的に知名度が高い
  • 受賞歴が豊富
  • 有料並みの機能

デメリット

  • 速度低下の原因になる場合がある
  • 他のソフトに劣る機能もある

おまけ

McAfee

McAfeeはパソコンを使用していると右下によく出てくるあの広告です。

うざいと感じる広告ですが、世界で1億人以上が使用しているソフトなので、機能面はピカイチ。

有料ソフトとなってしまうので、おまけとしてご紹介しました。

まとめ

多くの無料対策ソフトが提供されていますが、各々にデメリット・メリットがあり、秀でている部分が違います。

お使いのPCとの相性で判断すると、より性能が引き出せると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました