Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

Lenovo Ideapad S340 (14) をレビュー : コスパ故の難点や性能は?

ども、モン(@rhino_wood)です。

今回は、モンの愛用している「Ideapad S340 (14)」をレビューしていきます。

  • ノートPCの中では安いけど性能はどうなの?
  • 作業はどのくらい出来る?

YouTubeの動画編集やこの記事もS340で行っているモンが、実際に使っていて感じた難点やいい所、性能などの観点からシェアしていこきます!

ではいこ!

Lenovo Ideapad S340 (14) スペック

価格購入価格:3万円前後
サイズ14インチ FHD
CPU第10世代 CORE i3
メモリ4G
ストレージ128G SSD

↑モンが使用しているS340のスペックです。↑

スペックといっても種類が多いので、今回は参考程度にモンが実際に使用しているスペックをベースに話を進めていきます。

外観

実機の外観も簡単に見ていきます。

不要な方は「目次」からスキップしてください~!

背面

アルミボディのシンプルなデザイン。

触り心地はサラサラしていて指紋が付く事はないです。他のレビュー記事や口コミなどでも、このアルミボディは好評の声が多いですね!(^^)!

側面

↑右側面です。
USBポートが2つと。SDカード挿入口、イヤホンと電源の使用時点灯ランプ が設置されています。

個人的に、使用時に点灯するのがお気に入りです(笑)

左側面。
充電ジャックと隣に充電時に点灯するランプ、HDMI端子、タイプCとイヤホンジャックがあります。

全体

モンの場合、テンキーを使う機会が全くないので装備されてないモデルを購入しました。

心なしかその分スッキリした印象です。また、タッチパッドも丁度いい大きさでキーボードに対して中央という理想の場所に設置されているので快適です。

操作性も重い作業(動画編集やゲーム等)を除けば申し分なく、指に対するェスチャーもしっかり反応します。

ちなみに、キーボードはバックライト付きで明るさを3段階調整できます。

液晶

FHDで解像度1920x1080。
5万円以下でこの液晶は100点満点です!

凄いぞ、Lenovo。

ディスプレイの可動域

最初は「いらんやろ。」と思いましたが、意外と便利なんですよ。

向かいの人に画面を見せる際には便利ですね。職場にも役立ちそう。

性能について

モンは実際に、S340の第10世代 core i3、4G/128G(RAM/ROM) を使用しています。

ブログ、YouTubeの編集共に併用していますが、問題なく使えています。

ただ、

長時間の使用だとやはり熱くなり、動画編集などの重たい作業ではどうしてもカクツク場合も多少なりともあります。

第10世代の core i3 なので、下手にひと昔前のcore i7を買うよりかは性能は断然いいですが、「ガンガン使うぞ!」という人は冷却面で対策した方がいいかもです。

実際に使ってみて

繰り返しになりますが、動画編集や記事作成など、全てs340メインで作業しています。

ほぼ毎日使用してみて感じたいい点とマイナスな点を正直にシェアしていきます!

良いと感じた点

  • キーボードのストローク
  • 〃のバックライト
  • 10thのCORE I3
  • スピーカーの臨場感

まず、キーボードのストロークが個人的に気に入りました。

マットな感じでストロークも短め。滅茶苦茶タイピングしやすいです!

キーボードのバックライトも意外と使っています。この価格帯ではうれしすぎる装備です!(^^)!

また、第10世代のcore i3は滅茶苦茶快適です。

動画編集は簡単なテロップ等しか行っていない為、本格的な編集時は分かりかねますが、今の所しっかり動いてくれてます。

しかし、長い時間での編集はカクツク事が時々あるので、やはり動画編集向きではないようです。

ネットサーフィン時はとても快適でタブを4つ程出して作業しますが、カクツク事は無いです。

スピーカーは個人的に感動しました。

背面にスピーカーが内蔵されているので、机を伝うからなのか、音の臨場感に感動しました(笑)

普段、安物を使っているせいか、音を聞くのが楽しいですね。

余談ですが、数回踏んだり落としたりしちゃってますが平気なので意外とタフなやつです。

マイナスな点

  • バッテリーのメモリ表示
  • office未搭載

個体差があるのでモンだけかもしれませんが、

バッテリーのメモリが一気に減る!!

100%だったメモリが、「なんか動作遅いな~」と思った次の瞬間にゼロになり、電源が落ちる...なんて事がしょっちゅうあります(笑)

調べてみてもこのような事例は見つからなかったので、完全に個体差だと思います。あちゃ~

officeに関しては個人的に必要ないのでデメリットでは無いですが一応。

WordやExcel使いたい方や学校等で使う事が義務付けられている場合は別当買う必要があります。

まとめ

  • かなり快適。
  • 動画編集はハードでなければまぁ出来る。
  • 学生さんは勿論、ライターさんやブロガーさんにもおすすめ!

プライベート用で使うのは勿論、ライターさんやブロガーさんが仕事用に使うのにも適している個体だと思いました。

第10世代のcore i3 はどんなものかと思ってましたが、予想以上に快適でかなりいい!

価格も5万円以下とコスパいいので、大学生さんもこれで十分事足りると思います。

モンは10万くらいのノートPCを大学で使ってます...
正直s340の方がコスパ&性能いい。 新大学生の人!注意ですぞ!

では、また!モンでした!

またね!

これも読んでね

コメント

タイトルとURLをコピーしました