All in One SEOの「遷移語エラー」解決策

ブログが生活の一部になりつつあります、モンです。

All in One SEOで遷移語のエラーが出たけど、何が原因なの?

アップデートにより、サイトの良し悪しを100点満点で評価する機能が加わりましたが、

その中に、「遷移語」という見慣れない言葉があり...

なんじゃぁ これぇ!!Σ(゚Д゚)

となりました。

この記事で分かる事

  • 遷移語 って何ぞや
  • 遷移語エラーの解決策
  • この記事を読めば解決です!

    スポンサーリンク

    All in One SEOの遷移語はズバリ!

    英語で言うと「Transition Words」っていうやつ見たいです。

    「なぜ英語に訳した?」となりますが、この「All in One SEO」は海外製のプラグインだという事。

    英語を直訳している部分もあるという事を頭の片隅に置いといてください~!

    本題ですが、「遷語」は「分のり変わり」の事みたいです。

    要は、「文章を見やすくする為に、展開していけ」

    「~なので、つまり、よって、そして」

    みたいな、文章をどんどん展開していくのを、この場合の「遷移語」に当たるみたいです!

    遷移語はSEOに関係ある?

    All in One SEOプラグインが試験的につけているだけなので、Googleさんも同じ様に評価するとは限りませんし、検索結果に大きく関係あるものではないと思うので、そこまで気にする必要はないと個人的に思います。

    All in One SEOの遷移語エラーを突破したいなら

    「どうしても、こだわりたい!」という方は、文章を展開する「遷移語」を気にしつつ執筆してみてください。

    文章の構成がしっかりしていればエラーが消えると思いますよ!

    あくまで、ご参考程度に!

    まとめ

  • 文章の展開を意識する
  • 文章を繋ぎながら、構成していく
  • これらに気を付ければ解決するみたいですが、そんなに神経質にならなくても全く問題ないみたいので、モンはそのままにしています(笑)

    無理に入れて逆効果になる場合もあるので、そこまで神経質にならなくてもok

    では、また!モンでした!

    ばいばい!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました