Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

【ブログの上位表示】その方法を詳しく解説!ヒントは「Bing」です。

ブログを上位表示させたい...!

最近ドメインパワーが3.5になって飛び跳ねました、モンです。

ブログ運営者の頭を悩ます上位表示どうしたらブログを上位表示できるのか、その方法を知りたい人は多いはず。

そこで今回は、ブログを上位表示させる ある方法をシェアする次第。

今日は、ブログを上位表示させる方法が分かる記事

早速行ってみよ!

ブログの上位表示とは

まず、ブログの上位表示ですが、言葉のまま「上位に表示させる」事。

検索結果の上位に表示される事で、クリック率が高くなり集客が可能になります。

じゃ、上位表示すればブログ飯楽勝だね!

ところが、検索上位に表示させるには、

  • SEOの知識&フル活用
  • ドメインパワーの強さ
  • グーグルのアルゴリズム
  • キーワード選定

などなど、正直頭が爆発する程の労力と頭を使わなくてはなりません。

なので、

数週間そこらでで上位表示は出来ない

という事は大前提です。

少なくとも2~3ヶ月は必要だと思ってください。

最初はドメインパワーも皆無だから、上位表示は難しいんだね

ブログを上位表示させる方法

さて、いきなりですがマイクロソフトが提供しているBingでご自身の記事(記事のキーワード)を検索してみてください。

この段階で自身の記事が上位に表示されている場合があります。

モンも最初は上位表示されている感動をこれで嚙みしめたよ~(笑)

普段使用している検索エンジンは人それぞれ。

android端末の方は勿論Googlechrome、iPhoneの方はsafari、SiriではBingが検索エンジンとして使われています。

私は、ブログを執筆するツールがPCなので、デフォルトのBingをメインに使用して記事を執筆しています。

ちなみにモンが使っているPCはこれだよ~

GoogleもBingもほぼ同じ仕組み的な事をブログ開設当初知ったので、Googleを基準に記事を執筆する事と先人達のブログには書いてありました。

しかし、

Googleには表示されない記事でも、Bingで検索した場合には上位に表示されている場合が結構あるのです。

サーチコンソールやアナリティクスもGoogleにひも付いている為、この事実に気づく人は少ないのです。

「Bing」を使え!

Bringを使うのは分かった!
具体的にどう違うの?

そこで、GoogleとBringでの検索の見え方の違いを説明していきます。

Bringを使うとどういった違いがあるのか、画像付きで解説しますね。

↓まずは、Googleの検索順位から。

サーチコンソールでの順位です

サーチコンソールは、主にGoogleの検索データが反映されるので今回はそれを使います。

マカフィー広告を消す方法という記事ですが、右の赤丸で示した様に順位が21.9位となっていますね。

Googleで実際に「マカフィー広告 消し方」で検索しても上位には表示されませんでした。

しかし、同じワードで実際にBringで検索してみると...

Bringでの検索結果

なんと、公式サイトの下。実質、検索順位1位という結果です。

勿論、ブラウザはシークレットモードで検索しているので、リアルな結果。

このように、サーチコンソールと睨めっこしては、その順位に肩を落とす という程落ち込まなくて大丈夫です。

Google向けに記事を執筆➡Bringで上位表示される➡PVが増え、ドメインパワーも上がる➡Googleでも上位に表示される

このからくりが、日々変化するGoogleアルゴリズムの現在の突破口みたいです。

まとめ

  • 大前提に最低でも2~3ヶ月は必要
  • Googleではなく、Bringで検索する事

是非、お試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました