Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

9割雑記ブログの私が13記事でGoogleアドセンス審査に一発合格したポイントとコツ

悩み
・Googleアドセンスの審査に何回も受からない…
・Googleアドセンスで不合格をもらってしまった…

そんな悩みを少しでも解消できたらと思い、私モンが合格する為に実際にやっていたことを詳しくまとめてみました!

お役に立てたら幸いです!(^^)!

      

私モンはこのやり方で合格しましたので何かの参考してください~!

最初にGoogleアドセンスを改めて説明するよ!

「そんなん知ってるよ!」という人は目次からスキップしてね!

Googleアドセンスって何??  

まず、Googleアドセンス (以下アドセンス)とは、Googleが提供しているクリック型の広告報酬です

ブログは広告を貼って、その広告から収益をもらっています YouTubeもそうですよね

しかし、広告にはいくつか種類があり…

広告をクリック➡商品を申し込む➡実際に商品を購入(出荷される)

その後やっと収益発生という流れが一般的です

「難易度高!」 「初心者の私には無理そう…」

そんな時、助け舟になるのがこのアドセンスです!

アドセンスはクリック型広告なので、広告がクリックされるだけで収益になります

じゃ、今すぐアドセンスだ~!

となるのですが、アドセンスには審査があり、Googleに認められたサイトでしかアドセンス広告は貼れません…

その審査に受かる為にした事を詳しく解説していきます!

審査前にしたこと     

・お問い合わせ&プロフィールを設置

・プライバシーポリシーを設置

細かい装飾にこだわった

・13記事書いた (頻度少なめ)

詳しく見ていきましょう~

お問い合わせ&プロフィールを設置

ブログを開設したと同時にこれを行いました(笑)

他の方々の記事にも書いてあるようにこれは必須条件です!

必ず設置しましょう!!

プライバシーポリシーを設置

これも必須です!

下までスクロールすると分かりますが、私モンは「プロフィール」と「プライバシーポリシー」、「お問い合わせ」の3つを同じ場所に設置しています

細かい装飾にこだわった

個人的にこれが評価されたポイントだと勝手に思ってます (笑)

Googleに審査される際、世界中でおそらく何億と存在するサイトを人間が審査する訳がないですよね?

機械(ロボット)に「めっちゃ努力してます!!」と伝える為にはCSSをめちゃくちゃ書き換えれば

「お。こんなとこまで設定してある」

みたいな好印象をあたえられるのではないでしょうか? (勝手なイメージです笑)

審査に受からない方はテーマをそのまま使っていませんか?

私モンは元々、細かい部分も拘りたい人なので、枠線や位置、好みの色などなどを自分色に染めました(笑)

9割が雑記ブログだったので、個人的にここが評価されたのかな?と思います

(※あくまでも勝手な想像です!全く意味ないかもしれないので悪しからずです!)

13記事書いた   

記事数は13記事です

審査中に一つ記事を公開したので審査申し込み時は全12記事でした

頻度はまちまちで、統一性はなかったです

その他のやったこと

アイキャッチ画像はフリーの写真を使う目次を設置する。この2つは毎回心がけていました

文字数は全く気にせずに書きたい事を書いていた感じです

さいごに     

アドセンスはブロガーの登龍門といわれています

この記事がみなさんの第一ステップを踏むための足場となれたらうれしいです!

ご紹介した方法で合格したら是非教えて下さい!モチベーションになります!(^^)!

ではまた、モンでした!

ばいばい!(^^)!

コメント

タイトルとURLをコピーしました