クロネコヤマトのマークが変更された話。

通販という革命文化と共に生まれました。モン(@rhino_wood)です。

食べ物も薬も家電も通販で事足りるってすごくないですか!?

ポチッとしたら後は家にいるだけでいいんですもん。

でも、その裏で働いてる方がいるってことについ忘れがちなんですよね~

そこで、丁度いい話があったので、一つ。

クロネコヤマトさんのマークについてのお話しです。

スポンサーリンク

クロネコヤマトのマークが変更された

一瞬で頭に浮かぶあのマーク。

実家のような安心感があります。

そのクロネコマークが変更になった!?

実家がリフォームされた気分です。

なので、詳しく見ていきましょう~

↓こちらがお馴染みのクロネコちゃん。↓

↓変更後のクロネコちゃん。↓

なんかあんまり変わってなくて安心しました!(^^)!

そりゃ大幅変更したらブランドイメージ崩れちゃいますもんね。

調べてみると、クロネコのマークを変更したのは、1957年ぶりなんだとか!

64年ぶりなんて、意外と歴史があって驚きました。(勉強不足でした。すみません…)

何はともあれ、暮らしに寄り添ているヤマト運輸さんには、日々感謝ですね。

商品を運んでくださるドライバーさん、いつも不在でごめんなさい。

相手の気持ちを考えて行動、やっぱ大事っすね。

ありがとう、ヤマト運輸!

街で見かけたら、そっと感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました