Googleアドセンスに高確率で合格する方法を公開中

【完全版】ブログとnoteはどっちがいい?違いを徹底比較してみた

「ブログを始めたいけど、noteとの違いがよく分からない...」
そう感じた人は意外と多くいるのでは?

ブログとnoteって何が違うの?

どっちがいいの?

そんな疑問を解決します!

今回は、ブログとnoteの違いが分からず、どっちにしたらいいか分からない方向けの記事です。

この記事で分かる事

  • ブログとnoteの違い
  • ブログとnoteはどっちがいいのか
  • 正しい使い分け
  • ブログとnoteの両方を運営している私モンが、使用してみて感じた事も踏まえてシェアしていきます!

    この記事が、ブログやnoteを始めようとしている方の決め手となればうれしいです♪

    ブログとnoteを徹底解説

    まず、両者の違いから説明していきます。

    「ブログ」と言っても、「はてなブログ」や「WordPres」など、様々ありますが、今回は「ブログ=WordPres」として話を進めて行きます。

    「そんなん知ってるよ!」って人は、目次から好きな所に飛んでね!(^^)!

    ブログ (WordPress)note
    料金サーバー代&ドメイン代無料
    アドセンス貼れる貼れない
    カスタマイズ幅広く可能出来ない
    有料記事出来ない可能

    一つずつ説明していきます!

    ブログとnoteの違い

    その前にちょっとした予備知識ですが、

  • 「はてなブログは無料版と有料版」
  • 「noteは無料」
  • 「WordPressはドメイン代&サーバー代」
  • とそれぞれ覚えといて下さい!

    それでは、早速本編です!

    ブログのメリット

    メリット
    アドセンスやアフィリエイトが可能
    細部までカスタマイズ可能

    ブログ (WordPress)の特徴は、アドセンスやアフィリエイトによる収益を得られる所。

    ブロガーと呼ばれている方達は、ほとんどがWordPressを使ってアフィリエイトメインで収益を得ていますが、そのアドセンスやアフィリエイトが出来るのが最大のメリット

    カスタマイズも出来るので、自分だけのオリジナルサイトを作成する事も特徴です。]

    ブログのデメリット

    デメリット
    料金がかかる
    装飾に時間がかかる

    ブログ (WordPress)には料金が発生するのが一番のデメリット。

    ブログでは、

  • ドメイン代やサーバー代など、毎年1万円前後の料金が必要
  • 他にも、ブログ全体の装飾や設定に結構時間が必要で、記事を執筆する時間が無くなってしまいます...

    モンも滅茶苦茶苦労しました...

    noteのメリット

    メリット
    有料記事が執筆出来る
    フォロー・フォロワー機能がある

    note最大の特徴が有料記事を執筆出来る事!

    記事を有料化して、販売する事が可能なので、それだけで結構な額を得ている方もいます。

    勿論、何か条件がある訳でもないので、noteに登録していれば誰でも有料記事を作成できます!

    Twitterの様に、フォロー・フォロワー機能もある為、noteの中でコミュニティを広げられるのも特徴の一つ。

    noteのデメリット

    デメリット
    アドセンス禁止
    カスタマイズ出来ない

    まず、アドセンスやアフィリエイトが出来ません。

    自身の有料コンテンツを販売する事は出来ますが、アドセンスやアフィリエイトなどは今の所出来ないです。

    なので、「noteで稼ぐ!」となると、有料記事の売り上げだけになります。

    他のブログの様にカスタマイズはあまり出来ないので、他のブログとの差別化をはかるのは難しいと言えます。

    ブログはこんな人におすすめ!

    ブログ (WordPress)は、

  • ゆくゆくは本格的に始めたい人
  • オンリーワンを造りたい人
  • におすすめです。

    アドセンスに合格し、ブログの訪問者が多くなってくると、アドセンスだけで何万円も収益が発生します。

    noteは有料記事が売れなければ収益は入らないので、

    ゆくゆくはブログを大きくしていくんだ!

    ブログで生活してくんだ!

    と考えている人はブログの方が向いているかもです。

    noteはこんな人におすすめ

    noteをおすすめする人は、

  • 自身の経験を販売したい
  • とにかく、文章を書きたい
  • という人。

    自分にしかない経験や、役に立つ情報をコンテンツとして販売していくならnoteがおすすめです。

    また、CSSなどの知識も不要なので、文章を書くのに集中して読者を集めたいならnoteです!

    結局、ブログとnoteはどっちがいい?

    ブログが向いている人

  • 本格的に始めたい人
  • 収益を得たい人
  • オンリーワンを造りたい人
  • ブログは、記事を書くのは勿論、装飾も自分で考える必要があり、SEOについても学ばなければいけないので、予想以上に時間が必要です。

    しかし、アドセンスやアフィリエイトでブログ全体を収益化出来るので、「noteの様に記事に価値を付ける」のではなく、「ブログそのものに価値を付ける」という考えの人にブログが向いています。

    noteが向いている人

  • 有料で発信したい情報がある人
  • 文章執筆に集中したい人
  • 一方noteは、「価値ある情報を発信したい人」に特化していると言えます。

    記事一つ一つに価値があり、本当に必要としている相手に有料コンテンツとして提供したい場合はnoteが優れていると感じました。

    ブログとnote 理想の使い方

    ブログとnoteの併用が最も理想な使い方です。

    具体的に言うと、「ブログを運営していく中で学んだ&得られた情報をnoteで有料記事として販売する」のがベストかなと思います。

    例えば、「ブログ初心者が収益1万円を達成した方法」とかですね。

    ブログで成果を公開して、noteでそのノウハウは提供するって事ね!

    記事の書き方は以下が役立ちますよ。

    うまく併用してみてね!(^^)!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました